FC2ブログ

プロフィール

キスイヤマスター

Author:キスイヤマスター
将来の夢は・・・
「マスター」と呼ばれる事。。
尊敬する人・・・
「花村萬月」
好きな俳優・・・
「ショーンペン」
尊敬する女優・・・
「ニコールキッドマン」
信じてる人・・・
「滝川クリステル」
気になる人・・・
「真木ようこ」
苦手な人・・・
「女子高生」
苦手なやつ・・・
「俺に言わせれば」とほざくやつ。
苦手な事・・・
「異性との友達関係」
人生のテーマ
「山本五十六 男の修行」
人生において必要だと思う事
「距離感」と「セサミン」

最近の記事

リンク

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近のトラックバック

過去ログ

RSSフィード

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

「おサイフ」がアバウトな時刻をお知らせし

| TOP |


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

笑う山崎。。。

「花村萬月」と検索するとミステリー作家と出てきます。
ミステリー?
本屋では ハードボイルドの部類に入ってます。
ハードボイルド?

そうです。プロフィールにあるように
私はマスターになりたくて、花村萬月を尊敬し
人との距離感が大切だと思っていて
女子高生が嫌いなんです。。。?
今はあえてのりか先生には触れないでおきましょう。



「ブルース」を読んだのが最初の出会いでした。
題名だけに惹かれ、作者を知りませんでした。
ただなんとなく手にした本。それがブルースだったのです。
衝撃的だったのは言うまでもありませんが
以来、真夜中の犬、なで肩の狐、渋谷ルシファー・・・・etc
ほとんどを読み漁りました。
なかでも「笑う山崎」
これですっかり私の心は奪われました。
好き嫌いもあるでしょうし
私のようなど素人があれこれ言ってもなんですし…
ただ、ドロップアウトする感情
時に類を見ない残忍さ
守るべきものに命を懸ける究極のマイホーム主義

これは愛の物語だと思っております。
ミステリーでもなくハードボイルドでもなく
「愛」です。

注意散漫な今の世代は
ゲームよりやっぱ小説を与えるべきではないかっ!!!

などと、考えるわたくしは
イメクラのオヤジでございます。。。
イメクラには「愛」が必要です???

前回、マスターについて語ったものですから
今回は 花村萬月についてって事で宜しいでしょうか???
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

    Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

花村萬月について

花村萬月花村 萬月(はなむら まんげつ、昭和30年(1955年)2月5日 - 、本名、吉川一郎)は、日本の作家。東京都生まれ。小平サレジオ中学校卒業。『皆月』で、第19回吉川英治文学新人賞。 1998年、『ゲルマニウムの夜』で第119回芥川賞受賞。.wikilis{font-size:10px;co

| TOP |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。